寿司は万年

そこのけ、そこのけ

ひとりごと保健室〜心と脳〜

正直、自分史を振り返ると人間ブラックボックス的で、大手を振って人に言えるようなことは、あまりない。基本的に“普通”というレールから程遠く、環境的にも人に言えば驚かれることばかりでドロドロとしている。 今はびっくりネタとして笑えることも、笑えな…

▽にげる のコマンド

昔、育てに育てたデータが入っているゲームソフトを遠い親戚の男の子にあげた。 小学校高学年になって、周りがゲーム離れをし始めたのもあった。それでも、とても大事に遊んだゲームだったので、その子の手に渡っても、楽しく遊んでくれるといいなあとぼんや…

第一話 旅立ち

私の日記(2016年10月2日の)に残された欲望に忠実過ぎる一行を叶えるべく、私は冒険の世界へ飛び出しました。 マサラタウンにさよならバイバイ、 俺はこいつ↑と旅に出ず \ペガヂュウ~/ 様々な出会いと別れを繰り返し… イケメンのダグトリオを仲間に迎えるこ…

3月の胃カメラ

現在公開している映画みたいに言うなって感じですよね。なんだか最近鬱々としていたので、文章にでもしてみるかと思った次第です。結論はとっっっっても明るい文章になっております。 ちょっと遠い親戚の男の子が自殺してしまったり、両親二人車椅子の生活に…